ご無沙汰しています(^^♪

史上初の日経平均16連騰、その後の急落と、ボラティリティ(価格変動率、値動きの大きさ)の高い相場が続いています。

日経平均が連騰している間、陰を潜めていたマザーズ市場やJASDAQ市場に資金が向かい、個人投資家にとっては儲けやすい相場になってきているのではないでしょうか?

指数が調整し新興市場に資金が向かうといった好循環ですね。

為替が円高方向に振れていますが、以前ほどの影響はなさそうです。

年末特有の「餅つき相場」をお楽しみください(^_-)-☆

本日は「短期投資の心がまえ」について書きたいと思います。

続きを読む